暖かくなってきました♪


by kappy
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

なにを観るか?(20年1月~3月)

1月も下旬になりました。
年明けに始まった新しいドラマたちも出揃いましたね。
さて、今回は何を観ましょうか?

月曜9時 「薔薇のない花屋」
2回目までを観て分かったことは…。
・竹内結子は目が見えるのに、慎吾クンの前では盲目の人。
・竹内結子と松田翔太は三浦友和に頼まれて、慎吾クンの近くにいる。
・慎吾クンの亡くなった奥さんである本仮屋ユイカちゃんのお父さんが三浦友和(?)
今後、予想されることは…。
・竹内結子は慎吾クンを本気で好きになる(?)
・竹内結子のお父さんである尾藤イサオが何かしでかす。
・三浦友和と慎吾クンの対決か?
なんといっても、脚本は野島伸司。
最終回は絶叫するぐらい驚くんじゃないかと思っています。
だって…かつて「眠れる森」の最終回は「なんでぇ~!」って思ったもの。
慎吾クンの違った一面が見えるようで、この後も楽しみです。

火曜9時 「ハチミツとクローバー」
いいですねぇ~♪美男子ぞろい!
原作は読んでませんが、それぞれがピッタリはまっている気がします。
鳴海璃子ちゃんは実年齢よりずいぶん大人な大学生役ですが、
違和感がないところがオソロシイ!
けっこうコテコテ恋愛ドラマ好きの私としては、
この、矢印が誰一人としてお互いを向いていないところが楽しみで♪
それぞれの恋愛模様が絡み合ってくるんでしょうねぇ~、これから。
でも、大学生だから昼ドラみたいにドロドロにはならないんでしょうねぇ~(笑)

火曜10時 貧乏男子
なんてったって、小栗旬が主演ですもの。
観ないわけはありません!
役とはいえ、ハイテンションな感じが微笑ましいです。
ユースケサンタマリアが鍵を握っているような感じですが、
私は小栗旬がたくさん観れればそれで満足です♪

火曜10時 あしたの喜多善男
小栗旬はビデオに撮ってじっくり観ているので、リアルタイムではこちらを。
小日向さん、けっこう好きです。
なんといっても演技が上手です。
小日向さんは11日後に死ぬことを決めています。
でも、はしばしにまだ死にたくない、生きたい!っていう姿勢が見えます。
人って、自分が気がつかないうちに本音が出ていることがありますね。
最終回、本当に小日向さんは死んでしまうのか?
見届けたいと思います。

木曜10時 鹿男あをによし
いまいち、ストーリーが分かりませんが、
奈良や京都が舞台になっていて、町並みや景色を見るだけで楽しいこと、
佐々木蔵之介が出ていること、
鹿が怪しげだけど、やけに気になること、
などの理由で観ることにしました。
「のだめ」から玉木宏の路線が完全にコメディー系へシフトしてしまいましたね。

金曜10時 エジソンの母
たまたま2回目を観たら、これがけっこう面白かったんです。
たぶん、過去の自分を重ね合わせているのかもしれません。
花房クンみたいな子がクラスにいたら、担任のセンセイは確かに大変。
でも、彼が言っていることは素直な心の声で、間違っていないような…。
ところどころ、リアルなところがあるんじゃないかなぁ~と。
楽しく観させていただきたいと思います。

「金八先生」と「SP」は引き続きです。
そういえば、「SP」はあしたが最終回です!
先週は絶叫しながら観てしまいました…。
明日は、かなり楽しみで~す♪
[PR]
by k_kappy | 2008-01-25 23:07 | ドラマ