暖かくなってきました♪


by kappy
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

沖縄日記<Part4>

この旅行から帰ってきてからかれこれ3ヵ月半ほど。
今日でやっと最終回です。

4日目は、12時半までにレンタカーを返さなければならなかったので、
ほとんど時間がない。
というわけで、公設市場でゴハンを食べて、空港に向かうことにした。
市場が開くのは10時ぐらい。
そして、その市場で食材を買って2階の食堂で食べられるのが11時ぐらい。
それに合わせて、ホテルを出発。
ホテルから公設市場までは近道して徒歩10分ぐらい。
その近道は、レンタカーをとめていた駐車場のおじさんが教えてくれた。
その道は民家の前を通り、横道から公設市場に入れるという、
とても雰囲気のある道だった。
f0057453_20541440.jpg
f0057453_20585717.jpg










その道を通って、市場に到着。
お肉コーナーとお魚コーナーに分かれていて、お店がいくつも並んでいる。
お肉コーナーには、豚の頭が飾ってある。
f0057453_20545478.jpg
お魚コーナーは、お客さんのとりあいである。
いろんなお店の店員さんに声をかけられたが、
その中でもがっちり私たちに説明をしたおばちゃんのお店に決定!
1人2000円の予算で、汁物とお刺身と揚げ物を作ってもらうことにして、食材を選んだ。
南国特有のきれいな色の魚が並んでいる。
せっかくなので、それを食べてみることにした。
1階の魚屋さんは2階の食堂とそれぞれ提携しているらしく、指定の食堂へと案内された。
その食堂は、メニューを見ると中華料理屋さんっぽい感じ。
店内をキョロキョロしているうちに、お料理がやってきた!
まずは、船盛りのお刺身と、カニの入ったお味噌汁。
さっきとてもきれいな色をしていたお魚さんは、お刺身として登場。
なんと、白身魚だった。
さっぱりしていて、こりこりとした歯ごたえでおいしゅうございました。
2品を堪能しているうちに、揚げ魚のあんかけが登場。
これまた、おいしゅうございました。

f0057453_2101626.jpg公設市場をあとにして、駐車場へ戻ろうとした時、
なぜか惹かれる喫茶店の前を通過。
友だちも私も同じ思いだったようで、一休み。
絞りたてのジュースを飲んだ。

楽しかった初沖縄の旅もこれでおしまい。
ぜったいに、もう一度来るぞ、と思いつつ、帰途に着いたのでした。
[PR]
by k_kappy | 2006-06-04 21:00 | 旅行

沖縄日記<Part3>

聞いたことのあるこのタイトル!
新潟の旅のことをブログにアップしたら、
「そういえば、沖縄に行った時の話って途中じゃなぁい?」と、
一緒に行った友だちから突っ込まれてしまった^_^;
その通り。2日目以降は、あまりにも時間がたってしまったので、フェイドアウトしていた。
彼女からのリクエストがあったので、残りの2日間を思い出して、書いてみよう!

沖縄旅行、3日目。
この日は、遠出をした。
ホテルは那覇だったので、そこから北へ向かった。
最初の目的地は、伝統工芸センター。
ここに、読谷花織があるという。海沿いを車でずーっと北上していく。
中日がキャンプ中の読谷球場の横を通り、伝統工芸センターへ向かう。
地図を見るとこのあたりなんだけど…。
ちょっと迷って、コンビニに入り、道を聞いて行ってみたら、
さっき思いっきり通り過ぎた場所だった^_^;
ドアが開いていたので入ってみると、おじさんが1人仕事をしていた。
声をかけると部屋の電気をつけてくれて、中を見ることができた。
読谷花織は幾何学模様のような柄で、鮮やかな感じのものがあれば、
シックな感じのものもある。
しばし物色して、私は母さんのおみやげにめがねケースを買い、
友だちは三線のカバーを買った。
なんと、そこにいて仕事をしていたおじさんというのは、
読谷花織を織っている職人さんだった!
その場所を離れてから気がついたもうひとつの事実。
実は伝統工芸センターは、日曜日はお休みだった!
たまたま、その職人さんがいたので、私たちは入れたというわけ。
何も知らずに、気持ちよく帰ってきたが、
お休みのところ、開けてもらってしまってありがとうございましたm(__)m

次の目的地は、名護パイナップルパーク。
職場の友だちに頼まれた、パイナップルワインを買う。
ここは、観光客が必ず寄る所のようで、観光バスがたくさん止まっていた。
本当は、パイナップルワインが手に入ればよかったのだが、
そのおみやげ売り場に行く前に、いろいろ寄らなければいけない作りになっていた。
商魂たくましいというか、なんというか…
パイナップル園をカートで回り、貝の博物館のような所を通って、
やっとこさ、おみやげ売り場に到着。
しばし、お買い物タイムを楽しんだ。

次の目的地は、遅いランチを食べるために、
森の中にあるカフェに向かう。
「るるぶ」に載っていたカフェの中から、写真を見て一番おいしそうだった所を選んだ。
しかし…。着いてみると、ランチタイムが終わっていた(;_:)
お茶と沖縄風お好み焼きをいただく。
テラス席からは山が一望。
沖縄といえば、海というイメージだけど、緑に囲まれた山もある。
鳥のさえずりと雨の降る音しか聞こえない、静かな空間でしばしまったり。
当初の予定では、美ら海水族館まで行くはずだったが、
これから向かっても、中をゆっくり見られないだろうということで、
那覇に戻り、国際通りでお買い物に変更した。

雨の中、おみやげと帰りに持ち帰るためのバッグを求めて国際通りを往復。
国際通りを通るのも3日目ともなると、だいたいのお店の場所が分かってきた。
同じような商品を扱っている店を何件か回るうちに、
「さっきのお店の方がよかったね」と言って戻ってみたり、
「あれ?この辺に、タコライスが食べられる店があったよね?」と言って、
行きつ戻りつしてみたり。
こういうのも、また楽しい。
沖縄最後の夜の晩ゴハンは、やはり沖縄料理。
国際通りからわき道を入ってみると、食堂らしきものを発見。
勘がはたらき、このお店に決めた。
海ブドウ、ゴーヤチャンプルー、ソーキそばなど、沖縄料理を堪能した。
本当によく食べました。
[PR]
by k_kappy | 2006-05-28 17:25 | 旅行

沖縄日記<Part2>

沖縄旅行からはや2週間以上がたってしまった。
行くまでは楽しみで楽しみでしょうがなかったけど、
帰ってくれば、どんどん時が過ぎていく…
悲しいものです。

さて沖縄旅行2日目は、まず首里城に行った。
かつて沖縄サミットで晩餐会が行われたという。
そして、いまや存在感がかなり薄くなっている二千円札には守礼門が描かれている。

「守礼門」や世界遺産に指定されている「園比屋武御嶽石門」↓を見たあと、
f0057453_19432299.jpg

いよいよ首里城へ。
全国各地に残されている「城」とはやっぱりちょっと違う。
建物のカラフルさや建てられ方が、さすが南国って感じ。
ちょうど、「首里城花まつり」のさいちゅうで、
正殿にたどり着くまでには、そこここに草花で作られた人形やシーサーがいる。
二本松菊人形とはちょっと違う。

正殿内は靴を脱いで中を見ることができた。
92年に復元されたということで、ちょっと新しい感じがした。
昔は↓こんな風に儀式が行われたらしい。
f0057453_19433990.jpg

観光地ならではで、紅型を着て記念撮影ができるらしく、
紅型を着たおねえさんたちが寄ってきたが、丁重に笑顔でお断りした。
[PR]
by k_kappy | 2006-03-07 19:48 | 旅行

沖縄日記<Part1>

ひさびさの更新♪

昨日、沖縄旅行から帰ってきた。
3泊4日間だったけれど、もっと長かったような気がする。
ゆっくりとした時間を過ごすことができた証拠かしら?

初日。
飛行機を降りると、なんとなく暖かい空気を感じる。
さすが南国!と思いきや、外に出てみると風が冷たい。
空港は海に近いからかしら?と思ってみたけど、
ホテルに着いても風が冷たい。
どうやら、気のせいではなく
この日の天気は沖縄では寒い部類に入るらしかった。
お店に行けば、
「昨日は25℃ぐらいあって、半そでで大丈夫だったのよ~」と言われ、
国際通りを歩く地元の人の中には、
なんとダウンジャケットを着ている人を発見!
「そんなの着てたら、雪国に何を着ていくの?」と聞きたくなってしまった。
もしや、自称晴れ女の私が寒気を連れてきてしまったのか?!

テリトリーとなる国際通りをぶらぶら歩き、
「におい」のする店に片っ端から入って行き、
「おばあ」のやっている沖縄料理屋で舌鼓を打ち、
こじゃれたバーでいい気分になった。

半日も動けなかった初日だったけど、かなり充実(^^)v
[PR]
by k_kappy | 2006-02-21 21:25 | 旅行

Let's go to 沖縄♪

今日は暖かい一日だった。
4月ぐらいの気温だったらしい。
でも、明日は10℃以上下がって、雪が降るかもって天気予報で言ってた。
一日違いでそんな天気って、ちょっとおかしい。

あさってから、友達と3泊4日の沖縄旅行に出かける♪
今日ぐらいの気温が沖縄の気温かな?
ガイドブックを熟読し、めぼしい所に付箋をつけ、荷造りをはじめた。
仕事中、ふと「沖縄に行ったら、ここに行こう!」とか
「沖縄料理が食べたいなぁ」とか思ってしまう(^_^)
気持ち的には先に沖縄に行ってしまってるらしい…

暖かい所に行って、寒い思いをするんじゃないかと心配しつつ、
晴れ女(←自称)なので、大丈夫だろうと高をくくっている。
[PR]
by k_kappy | 2006-02-15 22:00 | 日記