暖かくなってきました♪


by kappy
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

タグ:中田英寿 ( 8 ) タグの人気記事

まぁるくなった感じ

今日は世間では体育の日なんですね。
私の中では今でも、体育の日は10月10日。
こんなこと言ってると、年がバレますね…。
(って、もうとっくにバレてますね)
10月10日が体育の日だった頃は、晴れの日が多いと言われていました。
10月の第2月曜が体育の日になってからは、雨が多いようです。
3連休もいいけれど、週の途中に祝日があるのもうれしいもの。
体育の日ってぐらいだから、たぶんスポーツのイベントが多いでしょう?
だったら、いっそのこと体育の日を10月10日に戻してはどうでしょう?

今日の話題は、体育の日についてではなくて、
久々に中田英寿氏についてです。
昨日の「プレミアA」に衛生生中継で出演しました。
滝川クリステルさんも言ってましたが、まぁるくなった感じがしました。
本人は、現役を辞めて歯を食いしばることがなくなったから、
顔の筋肉が落ちたんだろうと言ってましたが、
そればっかりじゃあないと思いました。
表情も柔らかくて、饒舌で。
やはり、スポーツ選手で第一線で活躍するってことは、
本来の人間性みたいなものを隠してしまうものなんでしょうか。
生き生きとした彼の表情を見て、引退という選択は正しかったな、と思いました。
視聴者からの質問で一番多かったのが、結婚観についてだったそうです。
結婚願望はないそうで、もしそういう相手がいても
結婚という形は取らないとのこと。
その理由は、緊張感がなくなるから。
どこまでも、人生に「緊張感」を大事にする人なのね…。
政治には興味があるけれど、政治家には興味なし。
などなど、いろいろ話してました。
政治家ではないけれど、政治家と同じぐらい世界に貢献できる人に
なるんじゃないかなぁ~というのが私の漠然とした予想です。
これからも、ちょくちょくテレビに出て近況を知らせてほしいものです。
[PR]
by k_kappy | 2007-10-08 19:30 | 中田英寿

扉は開かれている!

たいへんごぶさたしておりましたf^_^;
ブログ開設史上初の記事数になりそうな6月です…。
諸々ありまして、パソコンに向かえない時間が多かったもので…。
ま、言い訳はこのくらいにして、久々の更新です♪

先週、サッカー日本代表のオシム監督が外国人記者からのインタビューで、
中田ヒデの現役復帰について前向きなコメントをしたそうです。
中田ヒデといえば、先日、
元ポルトガル代表のフィーゴが主催したチャリティーマッチに出ていました。
奇しくも、ワールドカップでのブラジル戦敗退から
約1年ぶりに公式試合に登場しました。
後半からの登場で、周りをキョロキョロ見ながらボールをもらう姿や
キラーパスが健在だったのが懐かしく思えました。
オシム監督の理論と中田ヒデの理論はかぶる所があると思います。
ジーコとは違う意味で、
オシムさんは中田ヒデをチームの中で生かしてくれると思います。
中田ヒデにしても、
昨年のワールドカップでの周囲とのコミュニケーションの失敗を生かして、
今度は他の選手たちとうまくやれるかもしれません。
でも…肝心の彼のモチベーションは
現役復帰には向かっていないような気もします。
オシムさんが「日本代表への扉は開かれている」と言ったことで、
マスコミの皆さんは少々騒がれるかもしれませんが、
一時的なもので終わる気がします。
個人的には、現役復帰しないまでも、
日本代表に何らかのブレインとして加わってほしいと思いますが…。
もうちょっと先のことになりそうですね。
[PR]
by k_kappy | 2007-06-25 17:06 | 中田英寿

センイル チュカヘ!

今日、1月22日は私の給料日♪
じゃなくて、中田英寿氏の30回目のお誕生日です。

センイル チュカヘ!

「センイル チュカヘ」とは、韓国語で「誕生日おめでとう」の意味で、
ハングル文字で書くと、↓こう書きます。

생일 축하해!


マスコミにはあまり登場しなくなった彼ですが、世界中を旅してるらしい。
30歳…やっとこ彼の風貌と年齢が近づいてきたってところかしら?
彼がサッカーをしていた時よりも
我が家の家計での「中田出費」は増えるばかり。
その出費で獲得したものたちについては、近日中に公開いたします。
[PR]
by k_kappy | 2007-01-22 22:21 | 中田英寿

ヒデ in アジア

世界中を旅していた中田ヒデは、今アジアを転々としているらしい。
先週は、安倍総理がベトナムに行った時に、会ったらしい。
そして、昨日・おとといあたりはタイにいたらしい。
ヤフーのニュースに、タイのジムでムエタイをしている彼の写真が出ていた。
相変わらずいろんな国に行っているらしい。
パスポートのスタンプを押す場所がなくなっちゃうんじゃないか?

私は、中田ヒデの携帯サイトに登録していて、
彼が、HPのメールや携帯サイトで聞けるメッセージを更新した時に
メールが来る。
一番新しいところで、昨日だかおとといそのメールが来た。
内容は、
中国で万里の長城に上った、とか、
ベトナムにいて総理と話をした、とか、フォーを食べた、とか、
孤児院に行って子どもと接したら、結婚とか子どもを持つこともいいなぁと思えて、
里親になろうかと考え始めた、とか…

お~!
愛しのヒデが私の好きなベトナムにいて、フォーを食べた!
今年は完全に私の中ではベトナムイヤーだわ(^^)
どうも、ヨーロッパにいるヒデをずっと見ていたので、
アジアにいるというのは、すごく新鮮で、親しみがわく。
そして…日本に帰ってくるのはいつのことやら…
[PR]
by k_kappy | 2006-11-24 22:53 | 中田英寿

お元気そうで

中田ヒデが引退してから、このブログで彼の話題はごぶさただった。
というのも、彼がどこで何をしているのかが分からなかったから。
HPのメールや携帯サイトのメッセージによると、
彼は世界中を旅してみたいという希望をかなえている最中。
そして、ただ今アジアに出没中らしい。
今は、フィリピンにいてスラム街でサッカーをしたらしい。
昨日は活字でそれを知り、今朝は映像でそれを見た。
お元気そうで何よりです(^^)
やはり、プレッシャーから解放されたせいなのか、表情が柔らかい。
そして、ちょっと太ったかしら?
フィリピンのテレビ局が取材をしたらしく、流暢な英語で答えていた。
彼は今、日本語・イタリア語・英語の3ヶ国語を操れるのか…。
うらやましい限り。

彼が引退を発表して、マスコミはこれからの彼の進路に興味津々だった。
そんな時、彼の所属事務所の女性社長が言ったことに私はたまげた。
彼は、サッカー選手としてがんばった時に、
一生楽に暮らせるぐらいの金額を稼いだから、
当分世界中を旅でもするんでしょう、とのこと。
まぁ、移籍金いくら、契約金いくら、という話は聞いていたけど、
具体的なお財布具合は分かるわけもない。
この社長さんの話で本当にすごいんだってことが分かった。

ちょっと違和感があるのは、いまや中田英寿「さん」と呼ばれていること。
何か別人のような気がしてしまう。
でも、そうとしか呼びようがないよねぇ。
私が、慣れていかなくちゃ。

これから彼が何かを始めるとしても、
やはりサッカーは切っても切れない気がするなぁ~。
[PR]
by k_kappy | 2006-10-31 19:29 | 中田英寿

中田英寿 引退

やっぱりかぁ~というのが、最初の感想。
でも、今朝目が覚めたら、失恋したような気分だったなぁ…
ヒデの昨日のメールには、彼の今の想いがいっぱい詰まっていた。
彼は、HPのメールで自分の想いを伝えてきた。
それを読むと、彼もフツーの青年じゃん!と思う。
今までずーっと読んできたけれど、
昨日のメールは今までで一番ヒデの本音が垣間見えたメールだったなぁ。
そのメールをウルウルしながら読んだのでした(;_;)
スポーツ選手の引き際ってすごく難しいと思う。
自発的にする場合もあれば、
必然的というか、たとえばケガのような不可抗力で引退せざるを得ない場合もある。
それを思えば、ヒデのように、自分で幕引きができれば恵まれているほうなのかもしれない。
彼の場合、サッカーしか見えてないわけではなかったもんね。
東ハトの社外取締役をやったり
(ヤマザキ製パンに吸収されちゃうけど、役職はど~なっちゃうのかしら?)、
ベルマーレ平塚のスポンサーになったり。
スポーツ選手としての寿命を考えれば、
選手生活が終わった後のことを考えるのも大事なことだものね。
プロになる前から公認会計士になるって言ってたぐらいだから、
サッカーのその先を見据えてプロになったのかもね。
そうなると、ヒデの前途は明るいはず(^-^)
私たち一般ピープルには想像もつかないプレッシャーから解き放たれて、
今が一番ホッとできて、リラックスできる時なのかも。
次元が違いすぎるけど、私も仕事を辞めて実家に戻ってきた時、
「さぁて!これからなにしよっかなぁ~」って考えるのが楽しかったもんね♪
とりあえず、一人のファンとしてのミーハーな希望を述べさせていただくと、
・ビストロスマップに出てほしい。
・ペナルティーとかのりさんとサッカー対決をしてほしい。
ってとこかな。
あ、将来、会社でも立ち上げていただいて、私を雇ってほしいわぁ~!
とにかく今は、次に発信されるヒデの言葉を待つしかないのかも。
引退宣言をしたことで、少し肩の荷がおりただろうし。
ゆっくりしてくださいませって感じかな。

今日このネタを書かねば!と意気込み、出張への移動の新幹線の中よりお送りしました(^-^)
[PR]
by k_kappy | 2006-07-04 12:46 | 中田英寿
「寝ている間の出来事」なんて書き方をすると、
「ん?」って感じがするけど、ひらたく言えば夢のこと。
今日は、最近見た夢の話。
このブログで、私のお気に入りが中田ヒデであることは、再三語ってきた。
不思議なことに、かつて彼は一度も私の夢に登場したことはなかった。
なぜかなんて、考えたことはなかったけど、
ひとつ考えられるとすれば、私の眠りが深すぎるってことか…。
しか~し!
とうとうヒデが私の夢に登場したの♪
その内容とは…

私のチングの家を会場にして、ヒデがホームパーティーを開いた。
(この一文だけで、突っ込みどころ満載なり)
会場にヒデの姿は見えず、準備が着々と進められている。
そんな時、彼が登場。
なぜか私ったら、ヒデの携帯電話をいじってます!
使い方を教わってます!
キャ~!どういうこっちゃ?
そして、私がヒデにチングたちを紹介しているのでした。

私の記憶はここまで。
翌日、お昼に職場のチングにこの話をした。
最初に返ってきた言葉は、「やばくな~い?S氏といっしょじゃ~ん」
何がやばいのか?S氏とは?―解説しよう!
S氏とは職場にいる最年長女性のこと。
人のことは言えないが、彼女もシングル。私より5つほど年上である。
彼女の理想の男性はキムタク。
ある日、彼女がチングに前の日に見た夢の話をしたそうな。

「昨日、すごい夢見ちゃって~!なんか、私どこかのお嬢様になってて、じいやが朝起こしにきたの。『朝ごはんができました』って。それでね~朝ごはんを食べてたら、じいやが来て、『お嬢様、お友だちがお見えです』って言うから、誰かしら?って思って、行ってみたら、キムタクが来てたの~♪」

S氏は周りを歩いている人を気にもせず、興奮気味に語ったらしい。
これと、私の話がチングにはだぶったらしい。
そこで、さっきの「やばくな~い?S氏といっしょじゃ~ん」発言だったのだ。
実は私自身も、あの夢を見て起きた時、うれしさよりも、
やば~いって気持ちが最初に起こったのは正直なところ^_^;

よく、夢にはいろんな深層心理が潜んでいるといわれる。
さて、私の見た夢にはどんな深層心理が潜んでいるのか?
ぜひ、江原さんにでも解説していただきたい♪
[PR]
by k_kappy | 2006-06-14 22:35 | 日記

中田英寿という人

私はサッカーの中田ヒデのファン。
かれこれ何年になるかしら?
彼がJリーグに入って脚光を浴び始めてからだから、かなりの年月がたつ。

どこがいいかといえば、まずは顔。
これについては、友だちの間で賛否両論が飛び交うけれど、
私にとっては理想の顔。

次は、やはり本業のサッカー。
サッカーのことはよく分からないけれど、
他の人たちより飛びぬけてうまく見える(→ひいき目?)。
だからこそ、長い間海外のチームでやっていけているんだと思う。
「え~!」っていうところにパスを送る姿を見ると、
「この人うまいなぁ~」と思っちゃう。

もうひとつ、欠かせないのが彼の人柄。
これについても、賛否両論というより、私の周りでは「否」の方が多いけど、
私には魅力的。
大のマスコミ嫌いで知られている彼は、自分のHPで自分の気持ちを話す。
過去何度かの移籍の時も、HPで発表することで公の発表としている。
そのHPを読んでいると、彼もフツーの若者だなぁと思う。
フツーの人よりちょっと自分に厳しくて、こだわりが強いだけ。
人付き合いが嫌いというよりは逆にとても好きなんだと感じる。
その反面、彼は損をしているなぁとも思う。
理解してくれる人だけが、理解してくれればいいというスタンスらしい。
人に媚びろとは言わないけれど、もうちょっと受け答えとかが柔らかかったら、
マスコミや私たちのような一般人の持つイメージもアップするんじゃないかしら?
まぁ、周りの評判がいいからといって、本業にいい影響を与えるとは限らないけど…

昨日の「報道ステーション」で彼のインタビューが放映された。
久々にブラウン管で見る、しゃべる彼。
昔に比べれば、ずいぶん柔らかくなったと思った。
たぶん、聞き手が元日本代表の福田さんということもあったかも。
本来の彼の姿が、ちょっと垣間見えた気がしてうれしかった。
今年はワールドカップイヤー。
ドイツでの彼の活躍が見れるのを楽しみにしている♪

ちょっと熱く語りすぎました^_^;
反省…
あ、でも…一度HPご覧あれ!→中田英寿オフィシャルホームページ
[PR]
by k_kappy | 2006-05-03 17:45 | 中田英寿