暖かくなってきました♪


by kappy
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2013年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

今年も行きました♪

韓国♪
今年も行ってきました(^^)v
昨年行ったことは、このブログには書けずに終わってしまいました(;_;)
今年は書きます!えらく長いです!

今年は3人旅でした。
昨年同様、アルファベット3文字の旅行会社にお世話になりました。
(2つありますな(笑)ご想像にお任せします)
ネットで初売りを狙い、2泊3日19,800円で行く予定でしたが、
3人でネットでがんばったものの、それはゲットできず(T_T)。
次にお安い2泊3日で20130円をゲットしました。
実際には、直行便を選んだため、これに1900円をプラスして22030円也。
いやはや。
国内旅行よりお安く海外に行けるんだなぁ~♪

旅行に行く前に、3人で集まって旅の計画を立てました。
各々のやりたいことや行きたい所を赤裸々に語ってみたところ、
今回の旅の目的は次のようになりました。

☆行きたい所:韓国風のカフェ
☆やりたいこと:極上エステ
☆買いたい物:化粧品、メガネ、洋服
☆食べたい物:レバ刺し、タッカンマリ、お粥、韓定食

この目的をすべて達成するべく、立てた行程はこんな感じ。
<1日目>
 ホテルチェックイン→明洞へ→めがね屋→露店&化粧品屋でお買い物→
 東大門へ→晩ゴハン(タッカンマリ)→東大門ファッションビル
<2日目>
 朝ゴハン(お粥)→ロッテアウトレットでお買い物→お昼ゴハン(韓定食)→三清洞へ→
 カフェ→明洞へ→お買い物→晩ゴハン(レバ刺し&焼肉)→極上エステ
<3日目>
 帰るだけ

さて、実際はどうだったかというと…

2月18日 月曜日
午後の飛行機で仁川空港へ。
機内食でちょっと遅いお昼ゴハン。
f0057453_1183214.jpg

数独に没頭しているうちに、仁川空港に到着。
小金井市で日本語を勉強したというガイドさんに連れられて、バス移動。
まず、ホテルに荷物を置いてチェックイン。
バスにまた乗り込んで、ロッテ免税店へ。
ロッテといえば、韓国の大企業。
免税店が入っている建物は本当に大きくて、ビルの入り口はクリスマスのよう。
f0057453_227982.jpg

ここで1時間、放たれます。
化粧品コーナーに行きましたが、あまり魅かれる物はなく、
ひと通りぐる~っと見て、1時間経過。
やっと自由行動♪

免税店に寄るのはお約束になっており、パスできないのであります(>_<)
しかしながら、ロッテ免税店だったのは、場所的にはとてもラッキーでした♪
私たちの行程では免税店の後は明洞に行く予定て、
ロッテ免税店からは歩いてすぐの場所なのでした。
自由行動になったのが19時過ぎ。
予定では、晩ゴハンはもうちょっと先でしたが、
さすがにお腹がすいて、小腹を満たすために屋台でひと休み。
f0057453_2214188.jpg

この屋台には昨年も来ました。
お客さんがいっぱいいて、トッポギがとっても美味しかったのです!
お店の人が、わざわざテーブルと椅子を出してくれたので、
寒かったけど、ちょっとゆっくりできました。

小腹を満たして元気になり、露店を物色しながら、
気になるお店があれば、のぞいてみました。
そして到着したのがめがね屋さん。
私は、昨年来た時にもめがねを買いました。
韓国はめがねが安いので、今年も買おうと決めていました。
めがね屋さんへ到着し、いろんなめがねを試してみました。
種類がありすぎて迷っていると、店員さんからどんな感じがいいかを日本語で訊かれ、
「今、かけているのとは違う感じで」とザックリしすぎるオーダーをしたところ、
店員さんは、1つに絞るには迷うほど、ステキなめがねを次々に私にかけてくれました。
最終的に決めためがねは、韓国で買ったにもかかわらず、デンマーク製でした(笑)。
日本のめがね屋さんと同じように、視力を測ってくれて、翌日に取りに来ることにしました。

お店を出て、また露店を物色しながら、化粧品屋さんへ。
露店は、靴下、カバン、ベルト、お菓子など、いろいろなお店が出ています。
途中で思わず目に留まり、食べたものがこちら。
f0057453_22301459.jpg

ジャガイモを皮むき器のようなものでクルクルとカットしたものを
棒に差して油で揚げたもの。
そこにチーズ味やちょっと辛めのパウダーがかかっています。
棒に差したソーセージにジャガイモをカットしたものが巻いてあるバージョンもありましたが、
美味しい晩ゴハンを食べるために、今回はチーズ味のジャガイモのみにしてみました。
ポテトチップスよりは柔らかく、フライドポテトよりはちょっと歯ごたえがある感じ。
美味しいけれど、少々食べにくい(^_^;)

このあたりで、既に21時を過ぎていましたが、人・人・人。
人をかき分けつつ、目標の化粧品屋さんへ。
今回の旅の目的を化粧品ゲットにしていたチングは、
なんと事前にネットで調べて、ブランド・品名を書いたメモ持参!
私は、特に買う気はなかったけれど、
「このお店のこれがいい!」と言われると、思わず前のめり(笑)。
お土産用のパックやら、自分用にシミに効く美白クリームやら、
かわいい容器に入ったマッサージピーリングクリームやら…。
お店に寄るごとに、荷物が増えていきました(^^;)

この日に寄るお店は網羅したので、タクシーで東大門へ移動。
韓国のタクシーはとっても安い!
基本料金は、日本の3分の1ぐらい。
明洞から東大門までは、ちょっと距離がありますが、気兼ねなくタクシーに乗れます。
しかも、タクシーの座席は革張りで、とっても乗り心地がいい♪
外の景色を見ながらしゃべっているうちに到着。

仙台で言うと壱弐参横丁の雰囲気に似た場所が「タッカンマリ横丁」と言われているエリア。
タッカンマリは、鶏一匹という意味。
いろんなお店がありましたが、勘で入ってみました。
飲み会をやっているグループがいたり、
親戚なのか、知り合い同士なのかはわかりませんが、
おじちゃん・おばちゃんたちのグループがいたり、
地元の人たちでとてもにぎわっているお店でした。
そのお店のメニューはタッカンマリだけ。
おばちゃんが鶏のぶつ切り、ジャガイモ、キノコなどが入った鍋を持ってきてくれました。
f0057453_22575562.jpg

それを火にかけて、グツグツ煮込みます。
f0057453_22582650.jpg

その間に、おばちゃんがタレを作ってくれました。
食べてみたら、鶏が柔らかくて美味しい!
スープだけ飲んでみると、さっぱりしているけれど、鶏のダシがしっかり出ていて美味しい!
最後はラーメンを入れて〆るらしいけれど、
鍋を完食したら、お腹がいっぱいで、それ以上は入りませんでした。
あのスープにご飯と溶き卵を入れておじやにしたら、美味しいだろうなぁ~♪

満腹になりながら、東大門のファッションビルへ。
その途中で、暗闇の中に銅像を発見!
f0057453_1231352.jpg

この方がどなたか分からないけれど(笑)、記念撮影。
次の日にネットで調べてみたら、チョン・テイルさんという方の銅像だと分かりました。
東大門で労働運動していた方で、
22歳(1970年)の時、理不尽さを訴えて焼身自殺をして亡くなったとのこと。
それが分かっていたら、もうちょっと礼儀正しい記念撮影したのに…(>_<)

チョン・テイルさんに別れを告げて歩いていると、問屋街に入りました。
帽子、ベルト、靴下、スカーフ、傘など、いろんな種類のお店がありました。
この辺りに着いたのは23時半ぐらいでしたが、
閉まっているお店の方が少ないぐらいでした。
いろんなお店を物色しながら、目的のファッションビルに到着♪

いくつかあるビルのうち、私たちが行ったのはドゥータ。
洋服が欲しいというチングの目的を達成するために、地下2階からスタート。
どのお店もオシャレ。
特に靴屋さんとかばん屋さんは、とってもステキなデザインのものが豊富。
しかも、お値打ち価格!
いいものは、やはりそれなりのお値段がしますが、
見た感じで値段を予想して値札を見ると、思ったより安いものがたくさんありました。
来年は、東大門で問屋街&ファッションビルを周って、靴とカバンをゲットした~い!

東大門のファッションビルは明け方の5時まで営業。
夜中でも、人がけっこういるんです!
現地ガイドさんが、「帰るまで寝ないで遊んでください!」と言うのに納得。

すっかり荷物が増えて、タクシーでホテルまで。
乗ったタクシーの運転手さんが本当に流暢な日本語を話していました。
自分で勉強して覚えたとのこと。
私もがんばって韓国語を覚えよう!

ホテルの部屋が、とても韓国らしいオンドル部屋でした。
写真を撮り忘れたので、ネットで探したものでご紹介。
f0057453_23332476.jpg

画像では分かりにくいと思いますが、
写っている布団の隣に、あと2枚、川の字に布団が敷かれていました。
真ん中の布団はは完全に両側の布団に重なっていて、この部屋に3人で寝るのはどうなの?と思い、
チェックインの時にガイドさんに訴えてみましたが、
残念ながら満室で、この部屋を使わざるを得ないことに(-_-)
真ん中の布団を既に敷いてある布団の足側に移動して、
どうにか気兼ねせずに寝られる環境を作りました。
この日の就寝時間は、確か夜中の2時をまわっていたかと(^^ゞ



2月19日 火曜日
確か、10時過ぎにホテルを出発。
前日、フロントの人にお粥屋さんが近くにあることを教えてもらっていたので、
そこを目指して、テクテクと。
ホテルから150メートルぐらい歩いた所にあると言われていたのに、
それらしきお店が見つからず。
通り過ぎたのかと思い、戻ってみても、やっぱり見つからず。
あきらめてロッテリアに入ろうとした時、
ふと目に入ったお店は食堂っぽかったので、ダメもとで入ってみると、ありました!
フロントの人が言ってたお店(^^)
こんなお粥を食べました。
f0057453_23462457.jpg

アワビらしき食感があり、野菜も入っていて、優しいお味でした。
お通しのキムチやカクテキを入れて食べると、味が変わって、また美味♪
このお店では、テイクアウトでのり巻きを売っていて、
私たちが食べている間に数人、のり巻きを買いに来ました。
私たちの他にも数組お客さんがいましたが、
そんなことはおかまいなしで、
りんごを食べながら仕込みをしているおばちゃんが忘れられません(笑)。

タクシーで向かったのは、ソウル駅にあるロッテアウトレット。
ここにZARAのアウトレットがあります。
お店に入ったとたん、暗黙の了解で自由行動(笑)。
私はあまり買う気はなく、
安くて気に入ったものがあればラッキーぐらいのテンションだったのですが…
「これ、絶対似合う!」と一着渡され、それが自分では選ばない感じだったもので、
そこからエンジンがかかってしまい…荷物が増えました(^^ゞ

次は、ロッテアウトレットの隣りにあるロッテマート。
日本でいうと、イオンみたいなスーパーマーケット。
昨年は、泊まったホテルの向かい側にスーパーがあって、
そこでずいぶん楽しませていただきました(^^)
今年もスーパーは寄りたいと思っていたので、ちょうどよかったです。
欲を言えば、ここももうちょっとゆっくりと見たかったぁ(;_;)
ここでも荷物が増え(^^ゞ、
レジの近くにあった大きなバッグを買って、それに詰め込みました。

ロッテマートで買ったヨーグルトドリンクを飲みながら、
f0057453_23593256.jpg

この後の作戦会議。
この時の時刻が14時半過ぎ。
朝ゴハンのお粥が思いのほか腹持ちがよくて(笑)、
お昼ゴハンに予定していた韓定食を夜にスライドし、
晩ゴハンに予定していたレバ刺し&焼肉を、レバ刺し&軽く何かに変更。
そして、極上エステを送迎付きのあかすりエステに変更。

次に向かったのは三清洞(サンチョンドン)のカフェ。
本屋さんに行った時に見つけた
『ソウルカフェ』という本に載っているカフェへ向かいました。

タクシーの運転手さんにがんばって韓国語で伝えてみたけれど、
おじちゃんには理解不能だったようで、
行きたいカフェの地図が載っているページを見せると、ナビに登録してました(笑)。
景福宮(キョンボックン)を通り過ぎて、狭い道の通りに入った所でタクシーが停車。
無事に着きました!
チャマシヌントゥルというお店♪
(リンク先は、この本の著者さんのブログです)
案内してもらった席は、とても落ち着ける席でした。
(著者さんのブログを後から見たら、「特等席」と書いてありました!)
席から見える中庭。
f0057453_0171079.jpg

頼んだお茶の名前は忘れましたが(^_^;)、消化を促す作用があったような…
f0057453_0185728.jpg

本にも載っていたカボチャの蒸し餅♪
f0057453_020495.jpg

モチモチしていて美味しかったぁ(^^)
お茶のポットが置きながら温められる優れもの。しかもハートでカワイイ♡
f0057453_0215623.jpg

とても日当たりのいい席だったので、ゆっくりまったり休憩できました。
帰りに席から見えた中庭をパチリ。
もう少し暖かくなると、この中庭もキレイだろうなぁ♪
f0057453_0252887.jpg

タクシーが拾える大通りまで歩いたら、気になるお店が次々と目に入ります。
来年は、このエリアを1日ゆっくり堪能した~い!

カフェでお茶とお菓子を食べたのですが、
次に向かったのは明洞の韓定食のお店(^_^;)
頼んだら、2人のおばちゃんがウヮーッと来て、ウヮーッとお皿を並べていきました。
f0057453_027522.jpg

それぞれにご飯とお味噌汁付きで、これを3人でいただきます。
この他に、焼酎(チャミスル)と海鮮チヂミを頼んでみました(^^)。

美味しくいただいた後は、お買い物♪
昨日に引き続き、化粧品屋さんを周ります。
ちょうどなくなりそうになっていた口紅とチークをゲット。
どのお店も、本当に日本語の流暢な店員さんがいて、全然困りません。
しかも、化粧品について、とても丁寧に説明してくれました。

全てのお買い物を終えて、レバ刺しを食べに行きました。
席に座って注文したら、「今日は入ってない。明日は入る」ですって~!
どうやら、牛の屠殺場が毎日開いているわけではないらしく、
屠殺した日じゃないと、レバ刺しはお店に出ないそう。
しかも、本来は予約制。
レバ刺しが好きで、日本では食べられなくなった今、
韓国なら食べられると楽しみにしていたチングはガッカリ(>_<)
荷物も足取りも重く、あかすりエステに備えて、一度ホテルへ。
晩ゴハンを食べたはずなのに小腹が空いて、
ホテルの隣にあるセブンイレブンへ。
このセブンイレブン、24時間営業ではなく、何時から開いているか定かではないけれど、
夜は、22時ぐらいには閉店でした。

22時。
あかすりエステのお迎えが来ました♪
どこを走っているのかさっぱりわからないと思いつつ、20分もしないうちに到着。
これまた日本語が流暢なおばちゃんにお店のシステムについて説明を受けて、
自分が受けるエステのメニューを決めます。
今回の旅の私の最大の反省点がここ。
おばちゃんの流暢な日本語の説明にすっかり信じ切ってしまい、
フルコースにしてみましたが、おばちゃんが言っているほど手応えはなく…
確かに、送迎付きは魅力的だけど、
旅行会社がすすめるエステは、もういいっ(>_<)
とボヤキながらホテルに戻ってきたら、既に夜中の1時過ぎ。
荷物を詰めて、おやすみなさい(-_-)zzz

2月20日 水曜日
6時15分にお迎えが来ました(-_-)
空港到着後の免税店と同じように、
パスできないお約束のお土産屋さんへ。
ここに寄らなければ、もうちょっと遅く出発できるのに…。
何度来ても、このお土産屋さんのシステムには脱帽。
一緒にバスに乗った人たちは同じテーブルに案内され、
数々のお土産品のプレゼンを聴かなければならないのです(^_^;)
救いなのは、温かいコーン茶と、キムチやチャンジャなどのお土産品の試食。
でも、キムチやチャンジャを食べたら、白いご飯が欲しくなります(笑)。
15分ぐらいのプレゼンの後、解放。
前日、ロッテマートで買ったものと同じものが、おどけでないお値段で売っている!
ひと通り、そんな確認をしているうちに、出発時間。
仁川空港まで爆睡。
すっかり増えた荷物を預けて身軽になって、免税店でお買い物♪
無事に飛行機に乗り込み、美味しく機内食をいただき、
また数独に没頭しているうちに、仙台空港に到着。
楽しい旅は終わったのでした。

今回で3回目の韓国でしたが、
1回目にちょっと観光をしたぐらいで、昨年、今年と観光はしていないのです(^^ゞ
今回の観光といえば、タクシーから見た景福宮ぐらい(^_^;)
次回は、観光らしいことをしたいなぁ。
他にも、行きたい所ややりたいことがまた見つかりました♪
今年中にもう1回行きたいなぁ(^^)
ダメなら、来年は確実に3泊4日だぁ!
[PR]
by k_kappy | 2013-03-29 01:41 | 旅行

彼岸の入り

早くも3月下旬にさしかかろうとしています。
今日は、彼岸の入りだったそうで、
昨日、オンマから電話があり、一緒にアッパのお墓参りに行ってきました。

彼岸の入りと日曜日が重なったからか、
たくさんの人たちがお参りに来ていました。
我が家のお寺は、2年前の震災で津波の被害に遭いました。
ということは、お寺の周りにあった民家も被害に遭ったわけで。
マイクロバスでお墓参りに来ていた方々もいました。
確かかどうかは分からないけれど、お寺の周りに住んでいた方々が
仮設住宅に移られて、みなさんで来ていらっしゃったのではないかと。

今日は暖かくて、とてもいいお天気でした。
お日さまが燦々と降り注ぐ中、あらためてお墓を見てみると、
ところどころ、欠けていたり、傷ついていたりしていて、
今まで気づかなかったわけではないけれど、
なんだかとても痛々しい感じがしました。

震災から2年。
我が家の被害が軽かったのは、
このお墓が我が家の被害を全て受けてくれたからだと、今日、ふと思いました。


3月11日の日。
震災について思うことがあって、ブログを書こうと思いました。
だけど、結局、書かなかった。
今日、お墓参りに行ってきて、不思議なことに書こうと思いました。
これからできることは何だろう?
ムリをせず、「自分は何もしていない」という罪悪感を持つことなく、
私にできることは何だろう?
具体的にはまだ思いつかないけれど、

ムリをせず、罪悪感を持たずにできること

これが基準になると、今、書いていて思いました。


なんだか、「思いました」連発の、小学生の作文のような文章でした(笑)。
[PR]
by k_kappy | 2013-03-17 22:16 | ひとりごと