暖かくなってきました♪


by kappy
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:チング( 15 )

また昨日も地震がありました。
揺れ方は今回の方がひどかった気がします。
足元からドドドドッと来たのは、本当に怖かったです。

そんな、昨日の今日、高速バスで東京に向かったチングがいます。
広瀬香美さんのチャリティソング「笑顔の女神さま」の
一般コーラス隊に応募をして、見事当選!
「宮城の<勝手に>代表」(本人談)として、
今頃、数時間後のレコーディングを待っているはずです♪

チングの名前はsaoriちゃん。
出会ってから4年ぐらい経つでしょうか?
ほぼ初対面で某ホテルのスイートルームに2人でお泊り(^^)
話してみれば、
saoriちゃんの小学校の同級生が
私の高校2年の時の1つ前の出席番号の子だったり、
saoriちゃんの中学校の同級生が
私の高校&代々木ゼミナールで一緒だったり。
最近で一番驚いたのが、
私の高校の部活が一緒だった子と2人で写っている写メが送られてきたこと。
お互いのチングがどこかで繋がっている。
2人は出会う運命だったのね、と思う今日この頃。

この地震では、彼女に私は支えてもらいました。
大人になってから、こんな風に付き合えるチングができるとは思いませんでした。

あ。ちょいと湿っぽくなりました(苦笑)。

今日の大合唱、気持ちよく歌ってきてねぇ~!
この模様は、今夜22時からUSTREAMで配信されるみたいです。
http://www.ustream.tv/channel/kohmi
→スイマセン。既に配信されてます(19時55分現在)
[PR]
by k_kappy | 2011-04-08 17:03 | チング

怒涛の11日間(4)

かれこれ3週間前のことになりますが…(苦笑)

3月1日(日)
高校の同級生Mちゃんのお家でのホームパーティーにお呼ばれしました♪
彼女とは、高校の時は一度も同じクラスになったことがありません。
でも、友だちの友だちが彼女だったり、
中学の時、テニスの試合で対戦したことがあったり、
という妙なご縁がありました。
7年前、横道AGOの移転記念パーティーで会って、
旦那さま共々、初めていろいろな話をして、
それ以来、私にとっては大事な相談相手になりました。

で、お呼ばれしたほかの面々は、みんな高校の同窓です。
同じ学年では知らない人はいない、有名人のOちゃん。
バスケ部で美人三姉妹の末っ子である、Cちゃん。
Cちゃんは、旦那さまとジュニアも一緒の参加です。

MちゃんジュニアとCちゃんジュニアは1年違い。
Mちゃんジュニアが一生懸命おもちゃをCちゃんジュニアに貸そうとします。
微笑ましい光景。

そんな様子を見ながら、久々に会った面々は話が弾みました。
話が多岐に渡り過ぎて、ご披露するのは難しいので、ご勘弁を(苦笑)

そんな休日のひとときがあるからこそ、
ウィークデーの毎日ががんばれるのですね。
[PR]
by k_kappy | 2009-03-22 22:34 | チング

仲間が集まるタイミング

え~と。
これから何回か、時系列がグチャグチャになります(苦笑)
今回、すでに前回のネタから2日ほどさかのぼります(苦笑)
ま、あまり気になさらずお読みくださいませ。

10月11日(土)
大学時代からのチング(注:韓国語で「友だち」という意味です)の披露宴がありました。
会場は、我が職場でよく使う、老舗ホテル。
トイレの場所から、レストランの場所までバッチリです(笑)
いつもは、外側からしか見ていない、チャペルで彼女は式を挙げました。
とってもキレイだったわぁ~
その後、披露宴へ。
そこで起こった、すごい偶然。
彼女の職場の社長は、私が学生時代にお世話になった方でした。
たまたまトイレに行こうと思ったら、前にその方がいらっしゃったので、
声をかけてみると、発覚!
いやぁ~世間は狭いっ!

終始ホンワカムードだった披露宴が終わり、しばし休息して、2次会へ。
新婦であるチングとは、大学時代に同じ部活にいました。
男子ソフトボール部のマネージャーです。
2次会には、一緒にマネージャーをしていたダブルTちゃん、
(二人とも、イニシャルがTなのです)
プレーヤーだった男子が4人集まりました。
全部で10人だったので、なんと80%の出席率!
夜景のきれいなお店でBINGOゲームで盛り上がりました。

その後、ソフト部チームで3次会へ。
山形からやってきた3人が、この日は仙台にお泊りということで、
心置きなく飲めたわけです。
2次会会場から3次会への移動中。
おのぼりさんのような、山形チーム。
「なにこれ!いつできたの?」
「ここって、映画館だったよね?」
すでにお酒が入っているため、声もデカイ!
ちょっと恥ずかしかったです(苦笑)

お店に到着し、近況報告をしつつ、美味しいワインをいただいているうちに、
「気を遣わないで酒が飲めるのはいいよねぇ~」みたいな(笑)
確かに、職場で飲む時には、気を遣うかも…。
そして、卒業してから十数年たっているのに、みんな学生のときのままなのね(笑)
ジンロのボトルをお持ち帰りし、
プレーヤー3人はラーメンを求めて夜の街に消えていったのでした。

この日は、大学時代から仲良くしているチングたちとも久々に会え、
ソフト部チームとも久々に会え、
まるで大学時代に戻ったような感じでした。
卒業してから十数年。
誰かの結婚式でもないと、こうやって集まれないですね。

最後にひとこと。
Mちゃん、結婚オメデトウ!
いつまでもお幸せにね♪
[PR]
by k_kappy | 2008-10-20 23:02 | チング

すごい偶然

8月26日。
同僚O氏が元気な男の子を出産しました。
チュカヘ~!

この出来事に、すごい偶然が隠されていました。

同僚O氏が産むことを決めた病院を聞いた時、
「あれ?」と思ったのでした。
というのも、私の高校時代の部活の後輩(以下「プル」彼女の部名であります)が、
その病院の産婦人科のお医者さんになったことを知っていたからです。
「もしかしたら、診てもらうことになるかもよ~」なんて、言っていたものです。

プルは、既に結婚していて、苗字が変わっていました。
同僚O氏が病院のHPで調べてみたら、確かに女医さんがいることが発覚。
でも、私はプルの苗字を忘れていました。
そんな中で、手がかりがあることに気がついたのです。
プルの名前は変わった読み方をするのです。
その手がかりのおかげで、彼女が確かにその病院にいることが確認できました。

産休に入った同僚O氏からプルに診察をしてもらったというメールが来ました。
これは、無事に出産した暁には、ベイビーに会いに病院に行かなくちゃ!と
決心したのでした。

そして、無事に出産した翌日。
たまたま休暇をとっていた私は、同僚O氏のところへ。
かわいいベイビーに会うことができ、
O氏とも久々の再会で、幸せなひと時を過ごしました。
ただ一つ残念なことに、プルがいなかったのです。

しか~し!チャンスはまたやってきました。
その3日後。
わが職場のボスがO氏の元へ行くというのです。
一人で行くのはちょっと気恥ずかしいので、一緒にどう?と言われたので、
「喜んで~♪」と、ご一緒させていただきました。
O氏がいる病棟に続く廊下をボスと歩いていると、
何mか先に、小柄なセンセイが歩いていました。
「もしや…」と思いつつ歩いていると、行き先は私たちと同じ。
ナースステーションで面会カードを書いていると、
センセイがこちらにやってきました。
「センセ~イ!」と声をかけると、「ハイ」という元気な声とともに振り返り、
まさに、「センセイ」の表情でこちらを見ました。
次の瞬間、「センセイ」の顔から一変。
「せんぱぁ~い!」という、高校時代のプルの顔。
(部名で呼ばれなくてよかったわぁ~)
やっと再会できました!
このやりとりを「何事ぞ?」と見ているうちのボス(笑)
手短に関係を説明し、同僚O氏の病室へ向かいました。
「やっと会えたよ~」とO氏に報告し、ボスと3人でしばしご歓談。
帰り際に、同僚O氏のことをしかと頼んで、私の連絡先を知らせました。

いやぁ~。ベイビーが繋いでくれた縁かもしれないですね。
同僚O氏がその病院でベイビーを産まなければ、
私とプルは再会することができなかったかもしれません。
O氏、コマウォヨ~!


で、話は昨日の中山マコトさんのことに飛びます(笑)
昨日の告知に立ち読みファイルがついたので、
もう一度ご紹介させていただきます。
----------------------------------------------------------------------------------------------
中山マコトさんが、『バカ売れキラーコピーが面白いほど書ける本』
を出しました。
どんな本か?はこの方、「マツダミヒロさん」の推薦文を読んでください。(笑)
『こころのエンジンに火をつける 魔法の質問』 著者 マツダミヒロ氏
「あなたが、資産をすべて失ったとき、一番欲しい力は何ですか? 
ぼくは優れたコピーを書く力です。
今ではぼくの書いた文章を毎日2万人が読み、
全国や海外からセミナーの依頼がきます。
著書もたくさんの方に読んでいただいています。
これもコピーの力かもしれません。
ではなぜそれほどまでにコピーに影響力があるのか? 
その秘密がこの本に書かれています。
あなたもこの本をきっかけにして素晴らしいコピーを作ってみてくださいね。」
こんな内容、ちょっと立ち読みしてみましょう。
http://www.kikidasu.jp/killer/sample.html
で、発売記念のアマゾンキャンペーンをやります。
キャンペーンは9月4日(木)5日(金)の2日間です。
キャンペーンの詳細はコチラ↓。
http://www.kikidasu.jp/killer/
----------------------------------------------------------------------------------------------

というわけで。
ぜひ立ち読みして、いいと思ったら「購入ボタン」をポチッとどうぞ!
[PR]
by k_kappy | 2008-09-03 22:56 | チング

バトンのように

7月12日(土)
チングの結婚パーティーがありました。
彼女は高校の同級生でありながら、親しくなったのはここ6年ぐらいのこと。
我が高校は、そんな繋がりで深まっていくパターンが稀ではありません。
数年来の友だちというか、知り合いというか…
どの言葉もちょっとしっくり来ないのですが、
とにかく数年来の付き合いだった男性と結婚しました。
彼のことは私も知っていて、何度か話をしたこともあります。
とてもステキな青年です。
しかも、国際結婚なのであります!

パーティーは彼女のチングや妹さんたちが準備をして、企画しました。
すごくホンワカした温かい感じのパーティーで、
高校の同窓会かと思ってしまうぐらい、たくさんの人たちに久々に会いました。
パーティーの準備をしていた人たちの中にも、
半年以上ぶり出会う人たちがいて、
そんな人たちにも会えた、とてもいい機会でした。
そして、何よりもびっくりしたのは、彼女と私ともう1人のチングに
韓国語を教えてくれていた先生が、わざわざ韓国から来ていたこと!
彼女へのサプライズゲストとして呼ばれたそうです。
先生とはかれこれ3、4年ぶりに会いました。
これも、うれしかったわぁ~♪

そして、何よりもうれしかったし、驚いたのは、ブーケトスでブーケをゲットしたこと!
フツーは新婦がブーケを投げます。
そう思っていたら、出てきたブーケがこんなに大きくて↓
f0057453_15172857.jpg

「これ、投げちゃう?」と思っていたら、
何本もの赤いリボンが結ばれていて、それを一本ずつ選ぶのでした。
(画像の下の方に赤いリボンが写っているのが見えますかしら?)
なにげなぁく、一本選んで静かに引っぱっていくと…
周りの人はどんどんリボンが外れていきましたが、あらら。
私のリボンがブーケにくっついてました!
バトンのように、彼女からハッピーと一緒にブーケを受け取ったので、
私もそれにあやかれるといいなぁ~と思ったのでした。

クンミル・ハアイ、本当にオメデトウ!
末永く、お幸せにね!
[PR]
by k_kappy | 2008-07-20 15:25 | チング

同じ空間で過ごした人々

ちょっとごぶさたしてました(苦笑)
先週から今週にかけて、たくさんの人との出会いがありまして…。
その時々の話をご紹介したいと思います。

今日、ご紹介するお話は先週の木曜のこと。

小・中・高・大と仙台で過ごし、就職で一度県外脱出をしたものの、
Uターン組で仙台にいると、同窓の人々と出会う機会があります。
特に高校の同窓生は、いろいろな分野で活躍している方々がたくさんいます。

昨年、3人ごはんをした彼女たちも高校の同窓。
(3人ごはんの様子についてはこちら
そのNちゃんつながりで、高校の同窓の人々7人プラス1人が一堂に会したのでした。

私を含め同学年が4人、一つ下が1人、4つ下が1人、5つ下が1人。
プラス1人は、え~と…いくつか上です。
(気を遣っているのではなく、単に正しい数字が分からないだけでした^_^;)

私の同学年の人々は、実は高校時代は一度も同じクラスになったことがなく、
しゃべったこともなく、「そういえば、いたよね~」的な顔を見たことがあるくらい。
なのに、同窓だということで、あっという間にうちとけてしまうのです。

これは、わが高校の校風というか、キャラクターというか、特徴であります。
その特徴は、学年を超えても通じるものがありました。

私の同学年のYちゃんは、ある仕事の場でOさんに会いました。
Oさんは私たちから見れば5つ下なのですが、Yちゃんが同窓だと思ったとのこと。
醸し出す雰囲気なのか、野性のカンなのか…。
そのOさんの感じたことは、私も何となく分かります。

延々4時間近く、自己紹介から広がり、いろいろな話をしました。
時は違えど、学校という同じ空間で過ごした人々なので、
学食の話題や授業の話題、先生の話題などで盛り上がりました。

お食事がお店からのサービスのデザートになった頃、プラス1人である、Aさん登場!
お姉さんの自己紹介に皆がしかと聴き入り、
この集いを定期的に行いつつ(来月の開催日も決定!)、
顔ぶれをどんどん広げていこうということで、この日のはお開きとなりました。

この日集まったメンバーだけでも、多彩な職種の方々。
これからまた輪が広がっていくと、そのつながりで、
何かすご~いことができるかも♪という期待がふくらみます(笑)
[PR]
by k_kappy | 2008-04-23 21:47 | チング

ステキなつながり

ブログを書き始めて、チング(※)ができました。
最初のチングからこの度、「大好きバトン」がまわってきました!
さてと。張り切って行ってみましょう!

★誰からまわってきましたか?
ナラリーノ国 国家元首ナラリーノ様
ブログはこちら→「国家☆ドゥードゥルドゥー」

★その人のどんな所が好きですか?
○引き込まれる文章を書くところ
○好きなもののツボが似ているところ
○毎日を楽しく過ごしていて、チングがたくさんいるところ

★あなたの大好きな食べ物は?
○果物全般
○チョコレート
○韓国料理
○手打ちそば
○アイスクリーム
ん~自分で書いていて、なんだか偏ってるなぁという気もしますが…。

★あなたの大好きなアーティストは?(歌手・画家等)
○小栗旬
○竹野内豊
○伊原剛志
○佐々木蔵之介
○B’z
○Mr.Children
○コブクロ
○ルネ・マグリット
まだまだ挙げたらキリがないんですけど、この辺で。

★あなたの大好きなキャラクターは?
○ムーミン
どういうわけか、これだけは気になってしょうがないんです。
かつて、通販で切手シートを買ったことがあります。
(あれ、どこにしまったっけ?<汗>)

★あなたの大好きなお笑い芸人は?
○桜塚やっくん
観客を巻き込んでネタをやるっていうのは、かなりの賭けだと思うけど、
面白くまとめるもんね。
たぶん、頭の回転速いんだろうなぁ~。
○次長課長
ベタだけど、あの魚市場のネタがすごく好き!

★あなたの大好きな色は?
○青全般
中でもネイビー系は大好き。洋服はブルー系が多いなぁ。
○オレンジ
○グリーン
○ワイン色

★あなたの大好きな曲は?
あり過ぎて…。ん~。
今、MP3に入っている中で挙げてみると…
○スキマスイッチ 「奏」
○アンジェラ・アキ 「サクラ色」
○Mr.Children 「しるし」
○チョ・ソンモ 「ノ ハナ マン」・「Mr.flower」・「My frend」
あ、忘れちゃいけない!
○B’z 「いつかのメリークリスマス」
○コブクロ 「そこにしか咲かない花」

★あなたの大好きな動物は?
○犬…いつか飼いたい!
○ゾウ…なぜか惹かれる。我が家にはそこここにゾウグッズが。
○イルカ…癒されますなぁ~

★あなたの大好きなTV・アニメ・映画は?
TVドラマなら…
○「踊る大捜査線」
○「救命病棟24時」
TV番組なら…
○「オーラの泉」
○「今田ハウジング」
○「ランキンの楽園」
○「チョ・ナンカン」
アニメなら…
○ムーミン
映画なら…
○「猟奇的な彼女」
○「冷静と情熱のあいだ」
○「ブリジットジョーンズの日記」

★あなたの大好きな休日の過ごし方は?
○一歩も外に出ないで引きこもる
めざましもかけずにやおら起きて、しばしボーっとする。
目が覚めたら、ジャンクフードやらチョコレートやら
好きなものを食べながら、ジャスミン茶とかテ・コン・ミエルを飲みながら
ビデオやらDVDをひたすら観まくる。
おフロにダラーっとつかる。
○海へドライブ
○チングと語りまくる

★あなたの大好きな異性のタイプ・仕草等は?
ん~最近の好きなタイプはこんな感じかな?
○適度に男らしい
○空気が読める
○目が切れ長
○スポーツ好き
好きな仕草というか…
○スーツ姿で颯爽と歩いてる姿
とか
○骨ばった手
かなぁ~

★Last、このバトンを3人に回して下さい。
誰にしよっかなぁ~?では…
☆メロウ3さん
☆meguちゃん
☆chicacoさん
3人とも、私の人生の師であります。
よろしくお願いしま~す!

こういうのって、書いてみるとけっこう時間がかかります(汗)
それだけに書いてみると自分のことながら、へぇ~と思います。
最近、はやってるんでしょうか?こういうのって。
おもしろいですね!

※「チング」とは、韓国語で「友だち」の意味であります。
[PR]
by k_kappy | 2007-11-07 20:24 | チング

つながり<Part2>

昨日は、久々にチングと晩ゴハンを食べる約束をしてた。
いつものように定時で職場を出て、会える8時まで街中をブラブラすることに。
デパートを2軒、ウインドーショッピング♪
2軒目のデパートの4階から2軒隣のファッションビルへ連絡通路で移動。
3階に降りてきた時にふと気がついた。
ここにある靴下屋さんの店長さんは横道AGOで出会ったキュートなひと。
働く姿をちょっとのぞいてみることにした。
これからの季節には欠かせない七分袖のインナーを手に、
すました顔でレジへ。
営業妨害にならないよう、ちょっとだけお話をしてその場を去った。

ウインドーショッピング再開。
残すは1階のみとなって、そういえばよさげなお店が奥の方にあったなぁ~と思いつつ、
フラフラと歩いていると、視界の中にこちらを向いて笑顔で手を振る人が…。
ダニエル・パウターを聞きながら歩いていたので、声が聞こえなかったけど、
こちらを向いて何か言っている。
よく見たら、高校の時に同じ部活だったキャンだった。
(キャンとは部名で、部活を引退してからは、部名で呼ぶことはなかったけど、この場ではあえて、キャンと呼ぶことにします)
キャンと会うのは3、4年ぶり。
「いや~ん!久しぶり~!」と、お互いに再会を喜んだ。
彼女も私も前に会った時と、苗字も仕事も変わってない^_^;
お互いの近況とか共通のチングのこととかひとしきり立ち話をしていたら!
不思議なことが分かった。
この日、私が晩ゴハンを一緒に食べるチングと
キャンのチングが知り合い同士!
しかも、キャンのチングは洋食屋さんをやっていて、
私とチングはその洋食屋さんに晩ゴハンを食べに行こうとしていたのである!
そんなつながりがあるとは…!
この偶然のつながりに驚いていたら、この日、キャンが参加している集まりが
ちょうどその洋食屋さんで開かれる日だということも分かり、
キャンはその集まりに参加することを決めた。
お互いのこの後の予定が決まったところで、
お互いにまだ時間があることが分かったので、
私は買い物に付き合ってもらうことにした。
キャンは外回りが多いらしく、この日もステキな黒のパンツスーツを着ていた。
私がパンツスーツがほしいって話をしたら、
「それなら2階にいいお店があるよ!」と。
さっそくそのお店へ。
「こんなのはどう?」といろいろと選んでくれる。
そんな時に店員さんがやってきて、「スーツをお探しですか?」
「そうなんです」と、キャン。買うのは私だって!と突っ込む暇もなく、
店員さんはマイペースでいろいろすすめてくれる。
でも、キャンは的を得ないものには
「いや、もうちょっとこういう方がいいんじゃない?」とピシャリ。
おかげで、とてもステキなパンツスーツを買えた。

高校の時は、こんなにもはっきりと物を言う人だとは思っていなくて、
やはり、社会に出て波にもまれるとたくましくなるのか、
はたまた、私がそういう面を知らなかっただけなのか?
どちらにせよ、会っていない時間は関係なく、
高校時代のように話が弾んだことは確か♪

お互いにちょうどいい時間になったので、それぞれの目的地へ一度お別れ。
そして、約2時間後。
洋食屋さんで再会したのである。
もうひとつ、つながりがあった。
キャンと私とチングは同じ高校。
キャンとチングは同じクラスになったことはないけれど、
2人はいろいろ話してた。
そして、3人がしゃべっている様子を見て、
キャンのチングである洋食屋さんが驚いたのだった。

うちの高校出身者の特徴は、同じ高校だったというだけで、
それまでの面識がなくても、すぐに打ち解けられるところ。
そのおかげで、私も社会人になってから親しくなったチングが何人かいる。

不思議なつながりがこの1日だけでたくさんあった。
「世間は狭いねぇ~」ってよく言うけど、
この日ほどそれを実感した日はなかったなぁ。

<補足>
「チング」ということば。
今までずいぶん登場してきながら、何の説明もせずにきてしまいました(^^ゞ
「チング」とは、韓国語で「友だち」という意味です。
お見知りおきをm(__)m
[PR]
by k_kappy | 2006-10-06 21:23 | チング

ピアニスト

昨日、クラシックのコンサートに行った。
そのいきさつは、コンサートに出演したピアニストがな、なんと!
高校の同級生なの!

彼女のコンサートに行ったのは、これが3回目。
一番最初に行ったきっかけは、
(これについて一緒に行ったチングたちと昨日話したっけ…)
高2の時の担任の先生が退職する時に集まったクラス会で、
彼女と同じ大学に通って、同じようにピアノをやっていたチングから
彼女のコンサートがあるって教えてもらったことだったっけ。
その時のコンサートは、彼女のソロのピアノリサイタルだった。

そのコンサートを見ている時に、
一緒に行ったチングから彼女のそれまでの道のりを聞いた。
それを聞いて、ある意味ショックを受けたのを覚えている。
彼女は小さい頃からずーっとピアノをやっていて、
高校の時には、東京までレッスンに行っていたり、
地元のオーケストラと一緒に演奏していたりしたそうだ。
私がショックを受けたのは、
私が毎日部活に明け暮れて、早弁をし、つまらない授業でマンガ本を読み、
部活の大会前は疲れ果てて授業中に居眠りをしていたというのに、
彼女は、もう将来のことを考えて、私と同じ時間を過ごしていたというところ。
そんな彼女は、高校を卒業し、地元の女子大の音楽科を出て、ドイツに留学した。
ドイツから帰国して初めてのリサイタルが、私が初めて行ったそれだった。
その後、年賀状のやり取りをしたり、コンサートを開く時には、手紙をくれていた。

おととしの冬、彼女と地元のオーケストラのチェリストとのコンサートがあり、
それに行った。
昨日もそうだったけれど、ただ演奏すればいいだけじゃない。
曲と曲の合間に、演奏する曲の説明をしたり、
一緒に出演しているチェリストの紹介をしたり、インタビューをしたり。
まさに、プロだなぁと思った。
ステージの上の彼女は、高校の時の可愛い雰囲気を残しつつ、
凛とした、そして堂々とした姿。
ステキだなぁと思った。

昨日のコンサートは、知っている曲は一曲もなかったけれど、
彼女のピアノを弾く姿を見ながら、きれいな音色を聞くことができて、
かなり癒しの時間になった。

彼女は、今年の冬にソロのリサイタルをするという。
ぜひ、また彼女の姿を見に行きたいと思う。
そして、そんな彼女と少しでも時間を共有できたことを幸せに思う。
[PR]
by k_kappy | 2006-06-20 23:11 | チング
連休も後半に突入。
9連休をenjoyしている私は、ちょっとばかし淋しい気分になってきた…
あと3日と考えるか、あと3日もと考えるか…
気の持ちようなので、あと3日もと考えるようにしよう!

今日も有意義な時間を過ごした。
高校時代の友人と昨年の年末以来の再会。
まずは「梅の花」という和食のお店でランチをした。
ここは、今まで行きたいと思いながら行っていなかったお店。
とんねるずの某番組のおみやげランキングで何位かになった、
豆腐シュウマイを出している店である。
あの桃井かおりさんがお気に入りらしい。
お店の雰囲気がとてもよくて、個室が多い。
私たちはテーブル席の個室に通された。
周りを気にしなくてもいいので、話がより弾んだ。
今日は、初夏限定のコースをいただいた。
「おいしゅうございました」(岸朝子さん風)

その後、横道AGOさんへ。
ゆったりとお茶を飲みつつ、商品を物色。
お互いに「似合うじゃ~ん」なんて言いつつ、
1台しかない姿見の前に入れ替わり立ち代わり立つ。
2人ともしっかりと洋服を買って帰ってきた♪

久々に街中を歩いてみたら、天気がよかったせいか、気持ちがよかった(^○^)
休日はひきこもりがちだけど、
たまにはこんな女の子らしい休日の過ごし方もいいわ♪
[PR]
by k_kappy | 2006-05-04 23:42 | チング