暖かくなってきました♪


by kappy
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:NLP( 3 )

まずは自分から

地震から2週間が経ちました。
私が暮らすエリアは、今まで開いていなかったお店が開くようになり、
だんだん日常に戻りつつあります。
できる人は日常生活に戻り、自分を満たして、
自分が日常生活を普通に送れるようになったら、
まだ日常生活に戻れない人のお手伝いができれば、
少しずつ、日常生活に戻れるエリアが増えると思います。

「自分を満たして」というところが私にとってこの2日間、
キーポイントになっていました。
前回のブログの最後に
「明日は2度目の炊き出しヘルプに行ってきます!」
と書きました。
でも、行けませんでした。
頭が痛くて、布団から出られませんでした。
1日ゆっくり休んで気がついたのは、
自分が満たされていないのに、誰かの手助けをしようとしていた自分。
カラダがそれを教えてくれたのだと思います。
そんな時に送られてきたNLPの仲間からのメール

(ここから)
新聞からです。↓

「亡くなった大勢の人を思えば、わがままは言えない」
助かった命こそ大切にしてほしい。我慢せず労ってほしい。
これ以上心や体が、脅かされる事のないように。

私と姉は、よく口にしてたので…。

皆さんも、無理しませんように。
(ここまで)

彼女は塩竈で被災しました。
自宅と職場が浸水し、自家用車も見つからない…。
そんな彼女が他の仲間に気を配って送ってくれたこのメールが
本当にうれしかったし、この休養がやはり必要だったことを教えてくれました。

仲間っていいなぁ~♪
[PR]
by k_kappy | 2011-03-26 21:06 | NLP

叶えるには先取り

11日(土)にNLPの年末アップデートがありまして、
年末アップデート恒例の「トップテン・ニュース」というのを作りました。
これ、年末だけど、翌年の「トップテン・ニュース」なのであります。

新月の願いごとって、完了形でするといいという話を聞きますが、
ある意味、それに似たような感じなのかなぁと。

で、今年ならば、「2011年のトップテン・ニュース」になるわけです。
書いてみましたよ。
昨年も書いたけど、書いてる時の気持ちというか、テンションが違うんです。
今年の場合、会社を辞めるという大きな決断をした後で、
気分的にスッキリしてるせいもあるのかもしれないけれど、
完了形で書きつつ、「できましたねぇ~」なんて思っちゃう(笑)。
昨年は、完了形で書きつつ、「そうなるといいなぁ~♪」とか
「できるかなぁ~」なんて思ってました(笑)。

昨年書いたもののうち、3つぐらいしか実現してないって言ってた方がいて、
それを聴いて、昨年も書いたことを思い出し。
でも、何を書いたかは思い出せず…(苦笑)。

そこで昨日、昨年のレジュメを引っ張り出してみました。
で、「2010年のトップテン・ニュース」を見てみると…
「へぇ~、こんなこと、書いてたんだ」って感じ。
実現したのは、3.5というところでしょうか。
なんで小数点以下が出るのかというと、
第1位が「CDAの資格が取れました!」なのです。
現在、2次試験を受けて結果待ちということで、0.5にカウントしてみました。

この先取りトップテン・ニュースですが、非常にパワフルで、
NLPの仲間の中では、第1位に掲げたものを翌年に実現している人が
何人もいらっしゃるのです!
ぜひ、皆さんも今年のうちに書いてみてはいかがですか?

私は、書いたものを縮小コピーして手帳に貼りました。
このアイデアは、NLPの仲間からのもの。
来年は「何を書いたっけ?」ということがないように、
こまめに見るようにしたいです。
[PR]
by k_kappy | 2010-12-21 11:33 | NLP

NLPで出会った仲間

暑い日が続いております。
仙台って、30度越えすると大騒ぎだったはずが、
30度越えが毎日続いております。
昨日は、35度!ありえない!
そんなありえない天気が続く中、我が家にはエアコンがありません!
扇風機がフル稼働しております。
そんな暑い中、今日はNLPの卒業生イベントがあり、参加してきました。

さて。
NLPとは何ぞや?という声が聞こえてきそうです。
このサイトをご覧いただけば分かっていただけるかと。
http://www.awaken.jp/differences/nlp.html

私がなぜNLPを勉強してみようと思ったかというと、
もともと心理学に興味があったこともあるのですが、
たまたまあった、単発の講座を受けてみたら、面白かったのです。
その後、何度か単発の講座を受けていました。
みっちりと講座を受けてみたい気持ちはありましたが、
さすがに安いものではありませんでした。
2年越しで清水の舞台から飛び降りて、5期生として勉強しました。
この講座に通ったことで、39年生きてきて染み込んだ考え方が、
自分をいろんな時に苦しめていることが分かりました。
人前で涙を流すことさえ抵抗がありませんでした。
それは、安心で安全な場だったからだと思います。
「NLPを学ぶ」という共通の目的で集まった仲間。
年齢も違えば、住んでいる所も違う。
そんな仲間たちが講座の最終日にはすっかり仲良しに。
一つ前の期でもなければ、一つ後の期でもなく、
その期で一緒になったことが本当にご縁なのですねぇ~。

講座が終わっても、学んだことを忘れないためのアップデートセミナーや、
再受講制度もあります。
そして、今日のような卒業生イベントや、女子会など。
違う期の人たちとも知り合え、「NLPを学ぶ」という共通項があるせいか、
初対面でも楽しく話ができます。

で。
私がどこで勉強したかというと、こちら→アウェークナーズ・アカデミー
東京あたりだとたくさんあるんだと思いますが、玉石混合だとか。
仙台で学べるNLPは本物です!
仲間の中には、山形、福島、岩手から通っていた人も少なくないです。

興味のある方はぜひ、サイトだけでもご覧ください!
「おすすめサイト」コーナーにリンクを貼っておきま~す♪
[PR]
by k_kappy | 2010-07-24 22:53 | NLP