暖かくなってきました♪


by kappy
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:トリビア( 2 )

絵札のナゾ

昨日、マジシャンさんから面白い話を聞きました。
マジシャンといえば、トランプが商売道具ですが、
そのトランプの絵札に関する面白いお話です。
知っている方は、流しちゃってください。

まずは、絵札がどんな感じだったか思い出していただくために、
こちらの画像を。
f0057453_20154380.jpg

(ちょっと見にくいですがお許しを…)

絵札はJ・Q・Kですね。数字では11・12・13を表します。
この3枚は、人の年齢を表してもいるのだそう。
Jは若者、Qは大人、Kは老人とでも考えてみればいいそうです。
それをふまえて…。

まず、一番下の列にある、ハートから。
ハートのJはハートのマークの方を向いています。
Q→Kになるにつれて、顔の角度はだんだんマークからは離れていきます。
若い頃に興味があり、まっすぐになれるものは何でしょう?
ハートのマークといえば、「愛」。
どんな年齢になっても「愛」に関心はあると思いますが、
どちらかといえば、若い頃の方がそれに対しては敏感ですね。
だから、ハートの絵札はおのおのがそういう方向を向いているのだそうです。

次に、下から2番目の列にある、クローバーです。
クローバーのJはハートのJとは正反対で、マークとは反対方向を向いています。
QもKもJに比べれば、顔の角度はマークに近づいています。
若い頃は目を背けたくなるけれど、
年を取ればとるほど目を向けたくなることはなんでしょう?
「勉強すること」は若い頃にはあまり好きな人はいなかったのではないでしょうか?
でも、大人になって自分が好きなことを勉強したくなり、
がんばる人はたくさんいます。
というわけで、クローバーは「知性」を表しているので、
クローバーの絵札はおのおのがそういう方向を向いているのだそうです。

次は、上から2番目の列にある、ダイヤです。
ダイヤのJもQもそこそこマークの方を向いています。
それに比べて、Kはバッチリマークの方を向いています。
ハートのJと同じ顔の角度です。
若い頃はあまり興味がわかないけれど、
年を取れば取るほど興味がわくことは何でしょう?
大人になって自分でお金を稼ぐようになれば、
「今よりもっと」稼ぎたいと思うし、車や家などいろいろなものが欲しくなります。
というわけで、ダイヤは「お金」を表しているので、
ダイヤの絵札はおのおのがそういう方向を向いているのだそうです。

最後に、一番上の列にある、スペードです。
これは、すべての絵札がマークとは反対方向を向いています。
人間が若くても年老いても見たくないものは何でしょう?
いくつになっても「死」は考えたくないものです。
というわけで、スペードは「死」を表しているのだそうです。

どうですか?けっこう、目からウロコではないでしょうか?
トランプで人生を語れてしまうなんて、ちょっと面白いですね。
[PR]
by k_kappy | 2008-01-27 20:37 | トリビア

中国的トリビア

昨日の、「インターナショナル カラオケ」に登場した、
ピンちゃんから聞いたお話。
「餃子」について。
そもそも、餃子は新年に食べるものだったそうな。
それは、「餃子」という字にヒントが隠されている。
「餃子」の「餃」の字のつくりが「交」で、交わるという意味。
そして、「餃子」の「子」は、「子午線」とか「子の刻」とかで使うように、
時間を表す漢字。
その2つが合わさっているということで、
古い時間(前の年)と新しい時間(次の年)が交わるという意味になる。
だから、「餃子」は新年に食べるものと言われたそうな。
それだけでも、ヘ~って感じ。
しかし!まだトリビアが隠されていた!
なぜ、「餃子」という名前がついたか?
昔の中国で、大晦日には王様が100種類のごちそうを
食べるならわしがあったそうな。
料理人は、99種類を作り終えたけど、あと1種類のネタが浮かばなかった。
そこで、今まで作った材料の残りの野菜やお肉を細かく切った。
そして、麺の残りの生地を集めて、こねて伸ばしてみた。
次に、その生地の中に細かく切った野菜やお肉をのせてみた。
そうしているうちに、新年が迫ってきて、
お役人からせかされた料理人は、その生地を急いで包んで焼いてみた。
それを王様に出してみると、たいそうご満悦だったらしく、
「これはなんという料理か?」と王様に聞かれた料理人は、
「まだ名前はついていません」と答えた。
そうしているうちに新しい年になり、先ほどの意味ふまえて、
「餃子」という名前になったそうな。

これ、日本の話じゃないけど、
『日本むかしばなし』で放送してくれないかしら?
この内容を、ピンちゃんは一生懸命日本語で話してくれた。
たぶん、これから餃子を食べるたびに思い出すんだろうなぁ~
[PR]
by k_kappy | 2007-01-16 17:40 | トリビア