暖かくなってきました♪


by kappy
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ドラマ総評(7月~9月)(2)

この期間に私が見ていたドラマは昨日で終了しました。
最終回をむかえた順にコメントさせていただきます。

火曜10時 「牛に願いを」
フィクションだけど、ノンフィクションの部分を含んだドラマだったと思います。
酪農家の置かれている状況や、隣接の市町村との合併問題で揺れている状況など、
日本中のどこかで起こっていることかもしれないと思いました。
「あいのり」の人物相関図のようにいろいろな方向に矢印が出て、
大学生ならではのテンションがちょっと懐かしかったです。
若手の有望株の俳優さんたち、そして周りを固める俳優さんたちの豪華なこと。
市毛良枝さんが亡くなった回はかなり泣けました。
個人的には田中圭クンがいいなぁと思いました。

金曜10時 「山田太郎ものがたり」
なんと…最終回を見逃してしまいました(涙)
最終回だけでなく、見逃したのが1、2回あったと思われます(汗)
二宮クン演じる山田太郎クンの妹や弟たちのカワイイこと。
そして、桜井クンのお坊ちゃま具合がかなりハマってました。
クリント・イーストウッドが目をかけただけあり、
二宮クンって、演技が自然で上手ねぇ~としみじみ思うのでした。

月曜9時 「ファースト・キス」
想定内の終わり方でした。
せっかくなので、ドラマでよくある「○年後」みたいな感じで、
2組が仲良くくっついたところをみせてもよかったんじゃないかなぁと、
個人的には思いましたが…。
それにしても、阿部サダヲと劇団ひとりはちょっと濃すぎた気がします。
シーンによっては彼らに加えて竹中直人…。
「キャラの濃さ競争」って感じでした。

火曜9時 「花ざかりの君たちへ イケメンパラダイス」
予想外に、かなり泣けました。
学園ものはどうも最終回には泣けてしまいます。
これだけいろんなタイプの「イケメン」たちが出ていると、
観ていて楽しいものです。
ごひいきの小栗旬が最終回はかなりカッコよかったです!
そして、生田斗真クンの顔がタッキーに勝るとも劣らないぐらい整っているなぁと
思ったのでした。
あの終わり方だと、スペシャルが期待できるかなぁと、楽しみにしています♪

とにかく、ドラマがないと私の毎日は楽しくないですねぇ。
10月からもいろいろ観たいと思いま~す!
[PR]
by k_kappy | 2007-09-19 21:44 | ドラマ