暖かくなってきました♪


by kappy
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

チームのために

今日は長嶋さんと松井さんの
国民栄誉賞の授与式がありました。

大好きな『モヤモヤさまぁず』を観終わって、
チャンネルを変えたら、
ちょうど、始球式が始まるところ。
ちょうどよかった!

長嶋さんの名前がアナウンスされて、
バッターボックスに向かう姿を見て、
涙が出ました。

始球式は、
長嶋さんがマジで打ちにいったけど、空振り。
その光景は、とても微笑ましかった001.gif

巨人のファンの方々だけではなく、
野球ファンも、
野球はよく分からない人も、
今日の国民栄誉賞授与式と始球式を見て、
何かしら感じることがあるのでは?

身体が不自由になってからの長嶋さんは、
あまりテレビでは姿が見られなくなりました。
身体が資本の職業だった方が
その身体が不自由になることは、
想像以上のショックだったのではないかと思うのです。
でも、テレビを通してたまに見る長嶋さんは、
いつもと同じ笑顔で、肌がツヤツヤ072.gif
やはり、ただ者ではないのかも…
と感じました。

夜のNHKのスポーツニュースで、
松井さんのインタビューを観ました。

たとえ自分がホームランを打っても
チームが勝たなければ嬉しくない

自信を持って言えるのは
ずっとチームの勝利を一番に考えて
プレーしてきたこと


私が考えていた「チームプレー」を
遥かに越えた「チームプレー」でした。

自分自身の目標があり、
それは同時に、チームが勝つこと。
だいたいのプロ野球選手は
そう考えているのだと思っていました。
でも、松井さんは違っていました。
とにかく、
チームが勝つこと
チームが優勝すること
これが彼自身の目標。

「チームのために」
という想いは、人それぞれ。
松井さんは野球を始めてから、
ずっとこの想いでやってきたのでしょう。
今、ふと星稜高校時代の全打席敬遠を
思い出しました。
松井さんにとって、
ヒットが打てなくてチームに貢献できないより、
敬遠されて、何もできなくてチームに貢献できない方が
悔しいのではないかしら?
と、勝手に思い巡らせてみました。


スポーツは元々大好き♪
そして、人好き♪
選手の人となりや、
人間関係が垣間見られると
より一層楽しめます003.gif
[PR]
by k_kappy | 2013-05-05 23:21 | スポーツ